桃野よしふみの政策

copy

行政改革「政治」「役所」のムダを退治

民間企業で、16年間、サラリーマンとして働いてきました。
議員として日々感じることは、「行政や政治の常識は民間の非常識」ということ。

民間の感覚とあまりにズレた行政や政治の世界を変えます。
行政改革、縦割り主義の役所仕事の改善、議会改革。
世田谷区の子会社、公社の埋蔵金の発掘。
コスト意識の無い、税金泥棒は許さない。
仕事をしない人間は即刻退場を。

世田谷らしい質の高い教育環境を作ります

子どもは未来の宝。様々な社会問題を解決する糸口は先ず教育からです。
子ども達が充実した学習環境で学べるよう、教育問題に取り組みます。
又、通学路の安全・安心など、子ども達が安心して過ごせる環境づくり、世田谷らしさの一つでもある「みどりとみず」の保全、創出をすすめ自然に親しみながら子ども達が学べる教育環境を守ります。

食の安全、安心。区民の食卓を守る。そして食を通じた地域振興を

放射能、残留農薬、遺伝子組み換え農作物など、食をめぐる環境は決して安心できるものではありません。
皆様の健康を守る、安全、安心、そして楽しい食卓を守るために活動します。

放射能や食中毒リスクの撲滅など学校給食の安全性の向上。
子供達の健全な食生活のための食育活動の推進。
区内産品を活用した世田谷ブランドの向上、産業振興を行います。

女性やシニアが自由に社会参画できる街に

働く女性が安心して子育てに取り組める社会の実現を。
ニーズにあわせた多様な保育サービスの拡充、放課後等デイサービス、BOP
学童クラブの充実などを進めます。
又、経験豊かなアクティブシニアが、地域コミュニケーション、防犯、教
育分野などで、積極的に参画できるまちづくりをすすめます。

スポーツ振興で健全な心と体を

地域の人々が気軽に利用し、フェイス・トゥ・フェイスのコミュニケーションができる、スポーツ施設の充実を進めます。
青少年のスポーツは、健全な体と、強い心を育むとともに、仲間を大事に思う心、相手を尊重する心を育みます。

又、生涯スポーツにより、健康を維持し、お年寄りの要介護状態を遠ざけることができます。
皆様の健康推進、レクリエーションの拡充など、スポーツ振興に取り組みます。

トップへ戻る