世田谷。季節の風物詩

2011.11.15

寒い日が続くようになりました。
早くも11月の中旬です。

世田谷区では先週、スポーツの世田谷を象徴する「246世田谷ハーフマラソン」(参加者1,464名)が終了。
優勝は、国士舘大学の伊藤正樹さん。
タイムは1時間03分50秒。今年も好レースが展開されました。

来月は、12月15日~16日の「世田谷のボロ市」が終わると、年末。
そして、慌ただしく年の瀬を乗り切れば新年となりますね。

もちろん、年が明けても、世田谷区では楽しいイベントが続く予定です。
世田谷らしく、花の美しさを愛でたり、緑あふれる景色を楽しむイベントも少なくありません。
是非皆様、脚をお運びください。

世田谷区の主な春のイベントをご紹介します。
・1月
元旦、民家園の元日開園、(次大夫堀公園民家園、岡本公園民家園)

・2月
上旬~下旬、せたがや梅まつり(羽根木公園)

・3月
中旬~下旬、せたがや園芸市(馬事公苑)

・4月
下旬、二子玉川花みず木フェスティバル(兵庫島公園)

・5月
上旬、多摩川ウォーク(二子玉川緑地運動場)

是非、皆様、世田谷区へ!
お待ちしております。

トップへ戻る