失敗や、恥ずかしい思いをする事を恐れずに。そうして積み重ねた事が、やがて自分の糧になる。

2017.01.09

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。

今日は、世田谷区民会館で行われた「新成人のつどい」へ。

世田谷区では「成人式」ではなく、「新成人のつどい実行委員会」が中心となって企画、開催する「つどい」を成人の日に合わせて行っています。

世田谷区内の今年の新成人は8,077人とのこと(会場での区長挨拶より)。例年そうですが、多くの新成人を迎える都合上、一つの会場で一度に新成人のつどいを開催することができません。よって今年も住所別に3つの時間帯に分けての開催。

世田谷区で一番収容人数の多い「世田谷区民会館(定員1,202名)」で、3回に分けての開催でも会場の外まで人でいっぱいです。今年も旧友との再会を楽しむ声など、会場周辺はとても賑やかでした。

■振袖の着物姿は、とても華やかですね。

15873062_1373482309349295_8000716322162926804_n

過去、一部のおかしな若者が会場内で大声を出したり、ステージの上に飛び乗ったりして「新成人のつどい」の進行を妨げる騒ぎを起こしたこともありましたが、今年はそういったこともなく和やかなひと時となりました。

世田谷区民吹奏楽団の演奏、日本体育大学チアリーディング部VORTEXのチアリーディングなども

se1img_1615

桃野の二十歳の頃を振り返ると、もう20年以上も前。未熟な人間だったし、今思い出すと、恥ずかしいことも多々・・・。でも未熟で恥ずかしいことをやっても、ある程度は許されてしまうのが二十歳の頃の特権だったのかな、という気もします。

失敗したり、恥ずかしい思いをしたりすることを恐れずに、色々な事にどんどん挑戦してもらいたいな。そうして積み重ねた事が、やがて自分の糧になるんだという気がします。

頑張れ、新成人!

トップへ戻る