いかだの名前は「速すぎて見えません!(号)」に。そして、キャッチフレーズは・・・。子どもの発想はオモシロイ!

2016.07.02

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。

本日は「アドベンチャー in 多摩川」に向けての準備。
地元の小学校へ。

アドベンチャー in 多摩川
子ども達の夏休みにあわせて、多摩川で繰り広げられる手作りいかだのレース大会です。
子どもも大人も川の水を浴びながら(?)の楽しいレース。
そして、自然に親しみ、その恵みに感謝する、自然の中で安全に過ごすための知識を身につけるなどといったことも大切な目的の一つ。
楽しいだけではなく、子ども達に様々なことを感じてもらいたいイベントです。
主催は、 アドベンチャーin多摩川実行委員会、世田谷区教育委員会。

桃野は、本番の8/28(日)まで、地元の小学校から出場するいかだをサポートします。
本日は、出場する子どもたち、保護者の皆さんと初顔合わせ。
いかだの名前を考えたり、練習日程を決めたりと第一回目のミーティングです。

さていかだの名前は。。。

「速すぎて見えません!(号)」

キャッチフレーズは

「残像をお楽しみ下さい」

となりました。

子どもの発想って面白いですね。
桃野は、子ども達が安全に、思いっきり楽しめるよう、しっかりサポートします。

トップへ戻る