悠久の時を経て我々に顔を見せる「埋蔵文化財」。歴史のロマンでしょ、これは。

2016.06.27

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。

悠久の時を経て顔を見せる歴史のロマン。
世田谷区内には数々の貴重な文化財が眠っています。

そして貴重な文化財は是非、区民の財産として活用するべき。
ということで、桃野も行政に働きかけておりましたが、明後日、6月29日(水)は埋蔵文化財発掘調査現場の見学会の開催です。

場所は成城三丁目2番。世田谷区立明正小学校の南東すぐのところ。

スクリーンショット 2016-06-27 17.35.07

■埋蔵文化財現地見学会

・縄文時代の遺跡と思われる土器片、獲物を捕らえるための落とし穴など

・6/29(水)午前の部:10時〜0時
       午後の部:13時〜15時半

※実施時間は少し異なりますが、午前、午後の内容は同じです。

・事前予約不要、直接現地にお越し下さい。

・どなた様もご参加いただけます。

・小雨決行、荒天中止

・現場に入りますので、靴を含めて汚れても良い格好でお越しください。

・桃野は午前の部に参加予定です。

・子どもたちの参加大歓迎。
 発掘現場に隣接する区立明正小学校の児童も参加予定です。

トップへ戻る