世田谷が誇る、体育会系女子の皆さん宜しくお願いします!

2015.02.03

世田谷区には区立小中学校を拠点として地域の皆さんが活動する「総合型地域スポーツクラブ」が7つあります。
(世田谷区は要綱に基づき支援を実施) 

例えば、東深沢中学校を利用して活動している「東深沢スポーツ・文化クラブ」の場合。
・テニス
・バレーボール
・バドミントン
・バスケットボール
・サッカー
・新体操
・剣道
・英会話クラブ
などなど。

地域の老若男女がスポーツや文化活動を通じて、地域の活性化、住民相互の交流、レクリエーションなどを行なっています。
詳しくはこちら↓
東深沢スポーツ・文化クラブ

そしてこの度、世田谷区に8つ目の「総合型地域スポーツクラブ」が誕生します。
名称は「ニチジョクラブ」(日本女子体育大学総合型地域スポーツクラブ)
私立大学である日本女子体育大学(世田谷区北烏山)が設立する地域クラブです。
当面の活動内容は、新体操、チアリーディング、フェンシング、運動、健康体操。
世代を超えて、地域の皆さんが活動できる場になる予定です。

これまでのクラブでは、利用されていたのが「区の施設」。
地域クラブが活発に活動できる一方で、自由開放での利用が大きく制限されるというデメリットに関する声も頂いていました。
大学の設立する地域スポーツクラブが誕生することは、こういった面でも新たなメリットの創出と言えるかもしれません。
今回は、大学側からの意を受けて、区が連携をはかり実現した例。
これからは区内に数ある他の大学に対しても、今後は区側から積極的に働きかけてもらいたい取り組みです。
安全対策、競技力向上、体力増進、新たなスポーツ種目への挑戦など、大学の力を借りることで前進することもあるでしょう。
そういったノウハウを広げる為にも、他の従来のスポーツクラブとの交流などについて、区は積極的にその役割を果たすべきです。

新しい総合型地域スポーツクラブの誕生に多いに期待。
日本女子体育大学の皆さん、宜しくお願いします!

トップへ戻る