駅前が混んできました。といっても駅頭活動のお話しです。

2013.05.11

駅前が混んできました。
といっても朝の駅頭活動のお話です。
私は選挙前に限らず、区議会議員に当選以来、朝の駅頭活動を続けてきましたが、やはり選挙前になると多くの方が駅前に出て来ます。
昨日も、ある駅で活動していましたら、現職の某都議会議員(他党)がやってきて、近くでビラを配っていました。

来月、東京都では東京都議会議員選挙が行われます。
6月14日(金)告示で、投開票が6月23日(日)。
1,300万人の人口を抱え、一般会計予算で6兆円、特別会計も含めると12兆円にものぼる莫大な予算を扱う東京都政。
その行く末を左右する大きな選挙です。

ひとつの国にも匹敵する大都市東京の趨勢を決める大切な選挙ですから、是非多くの方に関心を持って頂き、その貴重な一票を行使して頂きたいと思います。

都議会議員選挙における世田谷区の定数は8。
新聞各紙の報道をみると、そこに15名の方が立候補を予定しているようです。
現職から7名と、元都議が1名。
区議会議員を辞めての立候補予定者が3名。
先の衆議院選挙に続き、今回の都議選に立候補予定者が2名。
初めての選挙として都議選に立候補する予定者が2名。

駅にも立候補予定者と思われる方々が出て来てますので、是非その政策に耳を傾けたり、政策レポートを受け取ったりして、その人物を見極めてください。

トップへ戻る