正義のヒーローを悪者にした世田谷区役所

2012.06.15

昨日、ブログでご報告しました世田谷区議会での桃野の一般質問。
「区内に立っているウルトラマン像は区道の不法占用である」
との内容でした。

設置の手続きがずざんであるばかりではなく、設置を許可する公的な文書が、ナント何者かにより改ざんされていたのです。
法に基づけば、本来、許可を出せるわけも無い長期間にわたって、何者かが勝手に許可を出したがごとく、稚拙に、ペンの上書きにより、文書を書き換えています。

それも私が指摘するまで、役所では「誰も気付かなかった」と言っています。
信じられません。

そして、関連した職員の責任問題を問うと「誰が何の為にやったかわからない」と調査・処分に対しても極めて後ろ向きの答弁でした。

本日の朝刊各紙で取り上げられていますので
ご一読をお願いします。

■東京新聞 (社会面・27面)
〈ウルトラマン像が不法占有〉
〜祖師ケ谷大蔵駅前 区道使用更新せず〜

■朝日新聞 (社会面・36面)
〈ウルトラマン「不法占拠」〉
〜駅前広場の設置許可期限切れ〜

■読売新聞(都民版・33面)
〈ウルトラマンが不法占拠〉
〜世田谷区像の許可期限切れ気付かず〜

 

 

トップへ戻る