世田谷区役所の不正行為。書類を改ざん!不法占用を放置!

2012.06.14

昨日から始まりました世田谷区議会第2回定例会。
本日、13:00より(議事進行10分押しました)一般質問を行いました。

大きくテーマは2つ。
①一年近く追及しています世田谷区の補助事業の失敗について(デジコン問題)
②祖師谷大蔵のウルトラマン像に関する世田谷区役所の不祥事

本日はブログにて②についてご報告します。
平成18年に祖師谷大蔵駅前の区道に設置されたウルトラマン像。
実は、現在、道路を不法占用しています。
世田谷区のずさんな仕事がこの状況を招いてしまいました。

先ず、設置の許可が規則違反。
全くルールに沿ったものではありません。
条例や規則を無視した設置手続きが行われています。

さらに、驚く事実。

設置の許可を決裁した文書が、なんと改ざん文書です。
何者かが勝手に書類を書き換え、法律で認められていない長期間にわたって、許可を装っていたことがわかりました。

それも、この不正行為は私が調査により発見したもの。
役所内では誰一人気づかず、占有期間が切れたまま2年間も「知らんぷり」でした。
ほんとに気づいていなかったのか。
全く信じられない事実です。

しかも「こんな不正を行った職員は一刻も早く特定し、厳正に処分するべきではないか」との私の質問に、またもや区役所側は明確に答弁を行いませんでした。

議員になってまだ一年ですが、次から次へと出てくる「役所の非常識ぶり」に驚かされます。
質問の様子は、インターネットで動画をご覧いただけます。

6月14日(木)の桃野の一般質問をご覧ください。
http://www.discussvision.net/setagayaku/index.html

トップへ戻る