昨夜の新年会で伺ったお話。交通事故が起きやすい場所って?歩行者も運転者も特に注意して事故のリスクを下げましょう。

2020.02.01

世田谷区議会議員、桃野芳文です。

昨夜は「喜多見地区団体合同新年会」へ。

この新年会は、町会・自治会の役員の皆さん、地域で活動する各団体の皆さん、地元の小中学校の校長先生、警察、消防関係の方々など喜多見地区で平素活動されている多くの方が参加する新年会です。

今年も盛大。桃野も例年通り参加いたしました。

■皆さんにご挨拶。後ろは衆議院議員の落合さん(立憲民主党)、都議会議員の里吉さん(共産党)

IMG_2272

地域でご活躍の皆さんが一堂に回する機会ですので、桃野も色々な方とお話しして地域の課題など伺います。

逆に、こちらにもたくさんご質問など頂くのですが、今年は桃野が取り組んできた校則の話が多かったかな。新聞やテレビの報道番組でも桃野の活動、取り上げていただいたので、それをご覧になられた方も多いようです。保護者の立場からのご質問の他、校長先生ともお話できたのも良かった。

校則は、その中身ももちろん大事ですが、定めるプロセスこそ大事。ここは皆さんと概ね意見が一致。

そして、こちらも恒例。

この新年会会場「JA東京中央砧」からも近い「駒澤大学玉川キャンパス」で活動されている陸上競技場の皆さんが参加してくれました。

2019年三大駅伝での成績は、出雲駅伝2位、全日本大学駅伝3位、箱根駅伝8位。陸上部の皆さんからすれば今一歩という結果のようですが、立派な成績です。

■原嶋キャプテンから今シーズンの活動、結果をお話ししていただきました。

IMG_2270

来シーズンも応援しています!

そして、喜多見地区を所管する成城警察署、成城消防署から皆さんへの注意喚起も。

昨年は成城警察署管内での交通死亡事故は2件、いずれも信号のない横断歩道で起きた事故とのこと。歩行者も運転者も信号のない横断歩道では特に注意を、特に運転者は車のスピードをしっかり落とすことが必要ですね。

そして相変わらず特殊詐欺の被害も多いようで、特に警察や区役所を名乗ってアポ電をかけてきた後に訪問。キャッシュカードと暗証番号をだまし取る手口が多いとのこと。警察官や役所職員が個人宅を訪問し、クレジットカードを預かったり、封筒に入れて保管するよう依頼したりということは絶対にありません。そんな電話がかかってきたら間違いなく詐欺。電話を切って110番へ。

管内での火事による死者は6人。

失火原因で最も多いのはタバコの火の不始末、次に多いのは放火だそうです。

タバコの火は確実に消化を。放火は防ぎきれない部分もあるとは思いますが、家の周り、特に外部から侵入しやすく人目につきにくい場所には燃えやすいものを置かない(可燃ごみ、新聞の束など)ことが対策になります。

トップへ戻る