世田谷区たまがわ花火大会は今年も10月開催です。花火大会翌日は「クリーン作戦」のボランティアへ!

2019.08.07

世田谷区議会議員、桃野芳文です。

夏の風物詩の一つ、花火大会。

今日は世田谷区のお隣、狛江市の花火大会が行われます。打ち上げられる花火は約5,000発。

令和元年 狛江・多摩川花火大会

今週末土曜日(8/10)は神宮外苑前の花火大会ですね。こちらは10,000発。

神宮外苑花火大会

花火大会が多く行われるのは、8月、9月ですが、世田谷区花火大会は昨年に続いて今年も10月開催です。打ち上げ数は約6,000発。 

第41回世田谷区たまがわ花火大会

スクリーンショット 2019-08-07 15.28.48

過去、豪雨で大会が中止、会場が混乱した経緯などもあり、秋開催となっています。

近年の夏の集中豪雨のリスクを考えると、多摩川沿いに多くの方が集まる大会は時期をずらした方が良いのではないか。そんな考えで、秋開催の大会となり2年目。

こちらは2018年2月のツイート。

有料観覧席のチケット販売は、7月末からスタートしております。

4名定員のテーブル席が32,000円、定員10名のシート席が35,000円など。

有料観覧席についてはこちらを参照ください。

■テーブル席はこんな感じです。

payseat_img01

当日は、桃野はどこか会場から離れたところで鑑賞しようと思っております。

そして、翌日は、毎年恒例「多摩川クリーン作戦」のボランティアとして活動します。

花火大会で汚れた河川敷を元のように美しくする活動に、ご興味ある方はこちらを参照ください↓

多摩川クリーン作戦 ボランティア募集

■こちらは昨年10月、クリーン作戦に参加時の様子。

IMG_8517

 

トップへ戻る