今年の夏も地元の子ども達と楽しみます。地元の区立小学校にて、アドベンチャーin多摩川の準備スタート!

2019.06.29

世田谷区議会議員、桃野芳文です。

アドベンチャーin多摩川。

今年も地元の子ども達をサポートします。

アドベンチャーin多摩川は、世田谷区内を流れる多摩川を舞台に開催されるいかだ下り大会。小学生・中学生がメイン対象の手作りいかだレースです。

桃野はこれまでも、地元区立小学校のおやぢの会の一員として、参加チームをサポートしてきました。

昨年は学校での募集に対して、残念ながら出場希望者がいなくて不参加だったのですが。今年は小学校5年生の男の子と女の子が一人ずつ、参加の手を上げてくれました。

そして、その子ども達が副校長先生を誘って、副校長先生も参加を快諾という流れで、1艇参加=児童2人+教員1人のチームが結成されました。

楽しみ、楽しみ。

桃野は他のおやぢの会のメンバーとともに裏方スタッフとして参戦です。

今日は、子ども達、保護者の方々と一緒に、参加のための書類を作成後、船の名前を考えたり、船に掲げる旗のデザインを考えたり。

船の名前は決まりましたが、旗は子ども達(保護者はサポート)が「宿題」で作成する段取りとなりました。

船は、桃野も含めて裏方が後日、既存のものを組み立てて、各部の調子を確認します。必要に応じて修理など。

そして、夏休みに入ったら、小学校のプールを借りて、練習会をしてから、本番に望みます。

こちらは過去の練習風景。

IMG_0386

今年の夏の楽しみ、準備スタートです。

本番の8月25日(日)は、天気に恵まれ、川の増水などもありませんように。

 

トップへ戻る