選挙から約1ヶ月経ち、会派や所属委員会など決定。桃野は「地方分権・本庁舎整備対策等特別委員会」の副委員長に。

2019.05.17

世田谷区議会議員、桃野芳文です。

4月21日(日)に実施された世田谷区議会議員選挙から約1ヶ月が経ちました。

朝の駅頭活動は選挙後も引き続き行なっております。当選の喜びはずいぶん前のことのようにも思えるのですが、各駅を一回りして皆様に結果のご報告をし、ご支援に対する感謝をお伝えしなければ気が済みませんので。。。

■ここ数日、早朝も日差しが強く、着々と夏が近づいていることを感じます。

60607090_2227146867364665_8944616985623265280_n

そして、世田谷区議会の方も今期(選挙後)の形が固まりました。

本日、本会議で議長選挙などが実施されまして、

議長は自民党の和田ひでとし議員、副議長は公明党の高橋昭彦議員が選出されました。

各委員会の委員も選任され、委員会では先ず委員長、副委員長の互選を実施。桃野は以下の委員会でスタートすることとなりました。

・常任委員会:企画総務委員会

・特別委員会:地方分権・本庁舎整備対策等特別委員会

地方分権・本庁舎対策特別委員会では、桃野は副委員長に選任され身が引き締まる思いです。委員長を補佐し円滑な委員会運営を進めていきます。

そして、今日は控室に看板がかかったので、我々の会派メンバーで改めて控室前で記念撮影。

左から私桃野芳文、大庭正明議員、田中優子議員、ひえしま進議員です。

今期も世田谷区議会きっての「改革派」が結成できたと自負しております。

しっかり働きます!

IMG_0209

トップへ戻る