今日は高齢者クラブの文化祭へ。皆さんの歌、踊りなどなど拝見し楽しい時間でした。「人生100年時代」はもうすぐです。

2018.09.30

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。

今日は高齢者クラブの文化祭へ。

非常に勢力の強い台風、台風24号が日本列島を縦断中で、お天気がどうなるかと思いましたが、午前中は曇り、時々陽が差すような天気。

強風や豪雨だと、ご高齢の方は会場に参集するのも一苦労になってしまうところでしたが、お天気に恵まれました。

台風接近の状況に配慮して「10時開場&10時半スタート」を「10時会場&10時過ぎにスタート」と繰り上げての開催。

会場には例年のようにたくさんの、書、絵、写真、洋裁などなどたくさんの作品が展示され華やかです。

IMG_8463

中にはこれ「プロの作品じゃ無いの?」というようなものもあり感心します。

IMG_8452

お人形さん達、可愛い!

IMG_8453

10時過ぎにスタートして、踊りや歌など、全部で24の演目。終了したのは13時半頃でした。

IMG_8467

皆さん、普段の練習の成果を十分に発揮されてたと思います。

年を重ねても歌や踊りの他、ものづくりなど、何かに没頭できるってとてもいいことだと思いますし、こうして発表の場があるというのも張り合いにつながりますよね。

厚労省が公開した「平成29年簡易生命表」によれば、日本人の「平均寿命」が過去最高を更新、男性は「81.09歳」、女性は「87.26歳」となりました。(厚生労働省のサイトを参照

医学の進歩もあり、これから平均寿命はもっと伸びていくでしょう。

国は既に「人生100年時代構想」を掲げ、人生100年時代を見据えて動き出しています。

90歳、100歳まで。

いつまでも地域で活躍できる場所がある社会を作っていかなければなりません。元気な高齢者の方々の様子を拝見して、改めての思いです。

 

トップへ戻る