世田谷区ベンチプレス選手権大会へ。23歳女性(体重47kg級)が60kgの記録、79歳男性(74kg級)は95kg!すごい!

2018.07.22

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。

今日は「世田谷区ベンチプレス選手権大会」に伺っておりました。今回も選手ではなく、来賓として。

また、そろそろ試合にも出場したいなと思っているのですが、トレーニングも不十分で、なかなか踏み切れずでした。。。次回こそは!

とはいえ、観戦だけでも十分楽しい時間を過ごさせていただきました。

ベンチプレスというと、筋骨隆々の男性が競技するイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが、実はそんなこともないんです。年齢、性別問わず、それぞれの方がそれぞれの目標を掲げて取り組める競技。

例えば、今回の大会を例に取れば、体重47kg級の23歳の女性は60kg、72kg級の28歳の女性は80kgの好記録、74kg級の79歳の男性は95kg(すごい!)

こちら三木宣彦選手(チトフナパワークラブ所属)79歳、95kg成功の瞬間。

IMG_8106

ベンチプレスは、コツコツと練習を積み重ねないと決して良い結果には繋がらない競技ですから(何でもそうでしょうが、ベンチプレスは特にその要素が大きい)、皆さんの日々の努力が想像されます。

そして、桃野がいつもこの大会で注目している、兼上頼正選手(46歳)。

66kg級と桃野よりも軽い体重ですが、今回の記録は何と152.5kg!

(桃野が以前この大会に出場した際は、74kg級で102.5kgでした→過去ブログ参照下さい)

兼上選手、さして大きくない体で、すごい重量のバーベルを持ち上げる能力。圧巻です。。。

IMG_8096

競技会場はエアコンも無く、室温35度、湿度60%という環境だったのですが(以下の写真はスタッフの方のFBより拝借)、体調を崩す方も無く、無事大会は終了。

37665959_10204982512400638_7246546668093440000_n

熱い戦い、無事終了で良かった!選手の皆さん、スタッフの皆さんお疲れ様でした!

トップへ戻る