ポコポコとカラフルなキノコ達が傍に生える道を行くと、カピバラさん達が気持ちよさそうに湯に浸かる温泉が・・・

2017.11.19

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。

先日のブログでご報告しましたが、世田谷区議会は今年最後の定例会が来週(27日)から開催。桃野は一般質問を行いますので、一昨日の「質問通告」以降、その準備を本格的に進めています。加えて、そろそろ年末や年度末に向けての事務仕事も押し寄せてきますので、今日は朝から終日事務仕事。

窓の外を見ると昨日とは違って、やわらかな日差しが注ぐなかなかの好天のようでしたが、桃野は終日屋内に。気がつくと外はもう真っ暗。でも、気にかかっていた細々したことがキレイに片付くとスッキリした良い気持ちですね。(さて、ブログを書き終えたら録画しておいた日本VSトンガのラグビーテストマッチを観よう)

今日はそんな一日ですが、昨日は楽しかった。地元区立小学校の作品展へ。

IMG_3861

11月16日(木)から11月18日(土)まで地域の方々や保護者の皆さんが自由に観賞できる展示会で、2年に一度開催されています。展示品だけでなく、製作過程も映像で紹介されているので、子ども達のここに至る頑張りが、ひしひしと伝わってくる良い展示会。

何となく、いつも不思議な気持ちなるのは「自分も子どもの頃は、こんな素敵なもの作っていたのかな」ということ。自分のことは、あまりに遠い昔のことなのでほとんど思い出せませんが、子ども達って自由な色使いや、素直な気持ちに従っての造形を思い切って外に出せるんですよね。その表現は子ども独特でその作品には心が癒されます。

「子ども達の作品や活動の様子をインターネットにアップすることは個人情報保護の観点からご遠慮ください」と学校からプリントが配布されていますので、残念ながらここで数々の素晴らしい作品をご紹介することができませんが、展示されている作品は、どれもこれもこちらが思わず笑顔になるような素敵なものばかりでした。

グランド入口から展示会会場までの道端に沿って飾られていた沢山のカラフルなキノコ達、そして展示会場入り口にいきなり現れる温泉にゆったりと気持ちよさそうにつかっているカピバラさん達が良かったなぁ。。。素敵な作品に思いっきり心が癒されました。

頑張った子ども達、サポートに力を尽くされたであろう先生方、お疲れ様でした!

トップへ戻る