棒高跳びの高さがすごい迫力!世界記録をリアルに感じることができる、区内各地の展示を多くの方に見て頂きたい!

2017.11.14

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。

本日は朝の駅頭活動を終え「オリンピック・パラリンピック・環境対策等特別委員会」へ。

2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックまで1000日を切ったそうです。

スクリーンショット 2017-11-14 14.49.32

10月28日(土)には「東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会」主催の「みんなのTokyo 2020 1000 Days to Go!」が、1000日前のカウントダウンイベントとして日本橋で開催されたよう。

世田谷区でも東京オリンピック1000日前の10月28日(土)から、東京パラリンピック1000日前の11月29日(水)までを大会1000日前キャンペーン期間として、機運醸成のためのイベントを実施します。

【東京ラーメンショー2017におけるトークショー(実施済み)】

平成29年10月27日(金)、駒沢オリンピック公園中央公園にて。区長と大山加奈さん(アテネオリンピックバレーボール日本代表)のトークショー

せっかく大山加奈さんに来てもらうんだから、トークショーは区長じゃなくてもっとスポーツのことを語れる人の方が良かったような。。。区役所のオリンピック・パラリンピック担当課の課長は、これまでオリンピック会場の海外視察や、アメリカチームの世田谷区内での事前キャンプに関連してUSOC(アメリカオリンピック委員会 )との交渉をこなしてきていますので、そういう職員の方が面白いトークイベントになったではないかな。

【せたがや産業フェスタ2017におけるペナントギャラリー(実施済み)】

平成29年10月28日(土)、世田谷区民会館にて。来場した子ども達が、オリ・パラをテーマとした絵をペナントに描き区内商店街の街路灯に掲出

子ども達が「僕たちも、私たちも関わったオリンピック、パラリンピック」って楽しい記憶に残るといいですよね。

【リオ2016大会優勝記念シルエットシールの展示】

平成29年11月から東京2020大会終了まで、各種陸上競技(棒高跳び、走高跳び、走り幅跳びなど)をモチーフにしたシルエットシールを作成し、リオ2016大会の優勝記録と同じ距離、高さに展示。場所は以下の通り。カッコ内は設置を開始する時期。

 区役所中庭(11月2日、11月6日)

 砧総合支所(11月6日)

 烏山区民センター(11月13日)

 教育センター(11月13日〜11月16日)

 総合運動場温水プール(屋外11月14日〜11月15日、屋内11月20日)

区役所中庭の展示はこんな感じ。トップアスリートの記録を視覚を通じて感じるとすごい迫力です。男子棒高跳の高さすごい!あそこまで高く跳ぶんだ!シルエットシールは、上記のように区内各地で展示されます。ぜひ、多くの方に見ていただきたい!

IMG_3840

【東京2020応援ムービー製作体験 〜東京2020大会1000日前特別授業〜 】

 平成29年11月27日(月)、28日(火)世田谷区立弦巻小学校にて。パナソニック(株)協力のもと、オリ・パラ応援メッセージ映像製作授業を実施。28日に上映会を実施、終了後に畠山愛理氏(リオオリンピック新体操日本代表)による講演会。

この特別授業については一般の方々の見学が可能か、弦巻小学校の校長と区で検討中とのことです。ご興味のある方は世田谷区役所スポーツ推進部 オリンピック・パラリンピック担当課(電話:03-5432-2743、ファクシミリ:03-5432-3080)までお問い合わせください。

トップへ戻る