残り一週間の夏休み。遊び足りない子ども達も「まだ自由研究をやってない」という子ども達も楽しんでもらえそう!

2017.08.24

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。

曇天続き、雨続きだった東京に夏が再来ですね。昨日も今日も暑い!

駅頭活動で朝から汗びっしょり。桃野にとっては、暑さは手強い相手ですが、子どもたちにとっては残り一週間の夏休み。夏らしい天気が続いて最後のお楽しみといったところでしょうか。

さて、遊び足りない子ども達にも、「まだ自由研究をやってない」という子ども達にも楽しんでもらえそうなイベントです。

「子ども達の夏休み教室」(平成29年度 世田谷区立 次大夫堀民家園)

・平成29年8月27日(日曜日)
・10時~15時又は13時30分~15時(教室によって異なります。また、材料がなくなり次第終了です)
・会場は「 次大夫堀公園民家園」(世田谷区喜多見5-27-14)
・対象は小・中学生

竹のおもちゃ作り教室(竹細工研究会・シルバー職員)/竹を使っておもちゃを作ります。
草笛体験(日野草笛の会)/民家園の草や葉を使って笛を吹きます。
折り紙教室(砧折り紙の会)/色紙を折って夏の虫などを作ります。
糸つむぎ教室(綿の会)/和綿を紡いで糸を作ります。小学校3年生以上。
木挽き教室(木挽きの会)/鋸を使って丸太を板やコースターにします。
紙漉き教室(岡本紙漉きの会)/和紙を漉いてはがきを作ります。
藍染め教室(藍染めの会)/さらしを使って簡単な染めをします。参加費1人100円。
鍛冶教室(鍛冶の会)/金槌で叩いて小物を作ります。

上記は当日申し込みの教室です。藍染教室以外は無料。

こういうイベントで「和の文化」や「ものづくり」に関心を持ってくれる子どもが増えてくれると嬉しいな。この週末は「子ども達の夏休み教室@次大夫掘民家園」へ!

002

 

トップへ戻る