区民の切実な訴えに対し、世田谷区長は非常に冷淡かつ誠意のない態度。更なる悲しみを生んでいます。

2017.06.06

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。

東京都議会議員選挙は目前。連日、新聞(都内版)では、都議選関係のニュースで持ちきりのタイミングですが、こちらにも是非ご注目下さい。

来週から、平成29年第2回世田谷区議会定例会の開催です。

桃野は今回も一般質問を行います。初当選後、一度も欠かすことなく一般質問に連続登壇中。

今回は、6月14日(水)の午後2時40分頃から質問の予定です。

テーマは2つ。

1) DV(ドメスティック・バイオレンス)被害者に対する区の対応について

2) 区が公益通報者の名前を暴露し裁判で賠償命令を受けた件について

区民の方からの切実な訴えに対し、世田谷区長が非常に冷淡な態度で臨んだことによって、更に大きな事件に発展してしまった事例でもあります。

区の対応の問題点をあぶり出すとともに、今後二度と同じようなことが起きぬよう、同様の事で苦しむ区民を産まぬよう、この機に議会で取り上げてまいります。

一般質問の様子は、議場での傍聴の他、インターネット議会中継でもご覧いただけますので、是非、ご注目下さい。

【世田谷区議会定例会】

会期:6月13日(火)から6月22日(木)までの10日間

請願受理期限:最終日付託分は6月15日(木)正午

本会議、常任委員会、特別委員会は、どなた様でも傍聴可能です。

スキャン 2017-06-06 12.32のコピー

トップへ戻る