新型コロナウィルスへの対応。世田谷区の区立小中学校は3月14日(土)まで臨時休業となります。

世田谷区議会議員、桃野芳文です。

昨日もブログでお伝えしたこのニュース。

全国の小中高 臨時休校要請へ 来月2日~春休みまで 首相

「新型コロナウイルスの感染拡大を受け、安倍総理大臣は来月2日から全国すべての小学校・中学校、それに高校などについて、春休みに入るまで臨時休校とするよう要請する考えを示し、文部科学省は、今後、全国の関係機関に要請を行う」とのニュースです。

世田谷区でも本日、対応についての発表がありました。

新型コロナウイルス感染症に関する対応について(学校、幼稚園、学童、児童館)

以下。世田谷区のHPに掲載されている内容に、桃野が教育総務課長からヒアリングした内容を加えて記します。

■区立小中学校について

・区立小中学校は、3月2日(月曜日)から2週間休校

3月2日(月曜日)から3月14日(土曜日)まで休校し、その後については、3月11日(水曜日)頃、休校中の状況を見て判断。判断基準は、学校関係者の感染の有無、その時点での世の中の状況、休校した事のデメリットなどを踏まえて総合的に判断する。

■区立保育園、区立幼稚園、認定こども園、新BOP(学童クラブ・BOP)

*以下については感染拡大予防のため、自宅で過ごすことが可能な家庭についてはできるだけ自宅で過ごしていただけるようお願いするという前提。

・区立保育園・区立幼稚園・認定こども園について

通常通りの保育を行う。(幼稚園における預かり保育を含む)
(補足:幼稚園の春季休業日は3月19日から4月9日まで)

・学童クラブについて

通常通り実施。利用時間は9:35〜18:15(特段の事情がある場合は世田谷区の地域学校連携課に相談。8:15から利用すること等を想定している)

・BOPについて

通常通り実施。利用時間は9:35〜17:00(特段の事情がある場合は世田谷区の地域学校連携課に相談。8:15から利用すること等を想定している)

■児童館などの利用について

区内25箇所の児童館(開館時間が変更になることがあり。3月2日、8日、9日は休館)や、区内2箇所の青少年交流センターも、手洗いや消毒などの対策をしたうえで、利用可能とする。

■区立小中学校の卒業式、幼稚園修了式について

卒業式等については、幼児、児童、生徒(以下児童ら)の健康、安全を第一とし、参加者の感染リスクを低くするために可能なすべての対策を講じた上で開催する。

・卒業式等の概要

卒園、卒業する児童ら全員を参加対象とする。ただし発熱等の症状が見られる場合は自宅休養。新型コロナウィルスの感染者としての濃厚接触者として出席停止の措置となっている者については参加対象としない。

在校生代表が参加する場合は各学級2名以内。

保護者の参加は各世帯1名以内。小さい子どもの同伴は遠慮いただく。

教職員については、卒業式等の業務を遂行できる最小限の人数とする。

来賓は参加しない。

これらについての問い合わせ先は以下。ただし、今日18:00時点でこの週末(2/29-3/1)の応対については決まっていないとのことでした。

・各学校、園について:副校長、副園長

・幼稚園について:教育委員会 幼児教育・保育推進担当課 03-5432-2714

・小中学校について:教育委員会 教育指導課 03-5432-2703

・学童クラブについて:児童課 03-5432-2713

・BOPについて:教育委員会 生涯学習・地域学校連携課 03-5432-2723

以上です。

政府の発表は世田谷区にとっても寝耳に水だったようで、今日の区役所内はかなりの混乱状態が見て取れました。上記の対応方針についても課題があり、これから整えなくてはいけないことも数多くあります。

トップへ戻る