商店街の皆さん、地元の皆さんとお餅つき。子ども達の餅つき体験も盛り上がって楽しかった!

世田谷区議会議員、桃野芳文です。

今日は地元商店街の皆さん、地域の皆さんとお餅つき。

昨今、ノロウィルスへの感染リスクなどから「お餅つき」をやめてしまう例も増えてきましたが、喜多見駅前商店街で開催されるお餅つきは、衛生面に配慮をした上で継続されています。

子ども達のお餅つき体験、つきたてのお餅販売のテントにも行列ができる盛況ぶりは今年も変わらず!

今日は早朝から雨が降っていて「テントを立ててその下で餅つき。雨天決行」という判断がされていたのですが、準備開始時間にはちょうど雨が上がる幸運。その後、天気予報に反して雨は降らず。曇天ではありましたが良かった!

en.IMG_2233のコピー

桃野、今年もフル参加。衛生面への配慮から、帽子などで頭髪を覆う、マスク着用です。これでは、いったい誰が餅をついているのかわからないですね(笑)。

sh.IMG_2230

餅つき。実はきつい作業なので集まったメンバーで交代しながら進めます。こちらは動画。


餅つき以上に大変なのは、実はもち米を潰す作業。これで右の前腕部がぷるぷるになります・・・・。

mmi.IMG_2214

一生懸命、お餅をついた後は、お疲れ様でしたーということで、搗き手にもお餅がふるまわれました。きな粉味。つきたてのお餅、大好き。美味しい!

mc.IMG_2236

今日も良い週末。地元の皆さん、地域の子ども達とも交流できて楽しかった!

トップへ戻る