好天のもと「新成人のつどい」へ。「令和」最初の新成人は全国で122万人だそう。

世田谷区議会議員、桃野芳文です。

今日は成人の日。

世田谷区では例年「新成人のつどい」が開かれます。新成人のつどいは、いわゆる成人式なのですが、区内在住・在勤・在学の18歳~24歳までの方が実行委員となり企画、運営をしてくれています。

新成人のつどいは「新成人のつどい実行委員会」と世田谷区の共催。

今年も実行委員の若いお二人が司会進行を務めていらっしゃいました。堂々とした司会ぶり。立派。

さて「新成人のつどい」というと、どうしても2013年、大雪の中、世田谷線が止まり会場にたどり着けない新成人多数・・・、の成人の日を思い出してしまうのですが、今日は好天。振袖姿の女性も青空に映えます。

IMG_1998

最近はこれ。インスタ映えというやつなのでしょうか。今年も多くの方がこのパネルの前で写真を撮っていらっしゃいました。

IMG_1999

こちらも毎年恒例のブース。選挙の啓発のため、投票体験コーナーです。

IMG_1997

2016年6月から、選挙権を与えられる年齢は20歳から18歳に引き下げられていますので、新成人の中には既に選挙権を行使した経験のある方も多いと思います。でも実は「10代の頃は選挙に行ってたけど20代になると行かなくなった」という方も多いよう。

■こちらは総務省のサイトから。「衆議院議員総選挙における年代別投票率の推移」です。

スクリーンショット 2020-01-13 18.39.54

残念ながら、20代の投票率がダントツに低い。10代と比べても顕著。20代の皆さんも是非社会が抱える様々な課題、問題に関心を持ち、その思うところを投票という行動で表して欲しいと思います。世の中を変えることができるのは選挙。

今年の新成人は全国で122万人だそう。(参照こちら→yahooニュース

令和最初の新成人ですから、なんかこの122万人の二十歳の若者たちが新しい時代の幕を開けてくれるような気にもなります。そんな気分。

新成人の皆さん、ご家族の皆さんおめでとうございます!

トップへ戻る