環境省が「男性も日傘を」と呼びかけています。朝の駅頭活動でも、ここ数年通勤時に日傘をさす男性を見かけますね。

世田谷区議会議員、桃野芳文です。

まだ5月なのに暑い・・・。

今日は「新潟で、運動会の練習中、熱中症の疑いで児童を救急車で搬送」のニュースもありました。

上記のニュースによると、新潟の今日11時時点の気温は24度だったとのこと。体が暑さに慣れてないこの時期は、夏日の気温で無くとも熱中症には注意が必要のようです。

桃野の地元の世田谷区立小学校は今週末、運動会の予定。桃野も駐輪場整理などサポートに行く予定ですが、当日の気温が心配です。天気予報によると世田谷区、今週末は土日ともに最高気温30度越えのよう。

子ども達もそうですが、サポート活動の大人も水分補給や適度な休憩に留意しないと。木陰などがあって、日差しを避けることができればずいぶん楽なんですけどね。

そうそう、日差しを避けるには、日傘という手もありますね。

ここ数年、夏の盛りになると、男性でも日傘をさす人を見かけるようになりましたが、環境省が「男性も日傘を」とキャンペーンをやってるんですね。日傘を使うと汗の量が17%減るとか。

日傘の活用推進について~夏の熱ストレスに気をつけて!~】(環境省のサイト)

flyer_max

トップへ戻る