梅まつりは明日3/3まで。羽根木公園は紅梅270本、白梅380本もの梅の木が植わる都内屈指の観梅の名所です。

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。

本日は、世田谷区立羽根木公園で開催中の「梅まつり」へ。

地元の高齢者クラブの皆様がステージで踊りを披露されるということで応援を、そして公園内に咲き誇る美しい梅を愛でてまいりました。

羽根木公園は現在、紅梅270本、白梅380本、合計650本を数える梅の木が植わる都内屈指の観梅の名所です。区の発表によると2月26日までに開花した梅の木は605本だそう。今日は公園がかぐわしい香りで満ちていました。

■白梅

IMG_9732

■紅梅

IMG_9733

白梅も紅梅も様々な品種がそれぞれ可憐な花をつけていました。桃野は桜も好きですが、梅の花の方が好み。

「花より団子」ではないですが、会場では梅大福、梅ジャム、梅干しなどの販売の他、ラーメン、フランクフルト、ビール、ジュースなどのお店も出店しています。天気も良いしビールでも飲みたい気分でしたが、午後からもスケジュールが入っているので・・・、断念。

IMG_9730

肝心要、応援に伺った踊りもいつにも増して素晴らしかったー、踊り終わった後の皆さんと少しお話ししましたが「少し風が強いけどいい天気で気持ちよく踊れた」と皆さん笑顔でした。

IMG_9729

世田谷に春の訪れを告げる「せたがや梅まつり」は、明日3月3日(日)までです。

小田急線梅が丘駅から徒歩5分、京王井の頭線東松原駅から徒歩7分とアクセスもしやすいですので、是非皆様足をお運びください。梅林、本当に美しいですよ。

トップへ戻る