世田谷区は、税金を使い限られた招待客が酒食を楽しむ「賀詞交換会」は開催しません。代わりに「新年のつどい」を。

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。

年が明けて今日は10日。

お正月気分もすっかり抜けたあたりですが、会社、業界団体によっては今週いっぱいぐらいまでは「賀詞交換会」の時期かもしれません。

都内の多くの役所でも自治体主催の賀詞交換会が開催されているようです。

こちらは音喜多都議会議員のブログ。

行政主催の「賀詞交歓会」はあり、なし?ある場合、会費制が妥当??

音喜多都議のブログにもある通り、限られた招待客が会して酒食を楽しむ賀詞交換会で、会費は無料(一部会費制のところもあるようです)、その費用は税金で賄われているということに批判の声もあるわけです。

桃野は、自治体主催の賀詞交換会には参加したことがありませんので、その場の雰囲気はわかりません。でもネット上での情報を見る限り、まあ、こういうことはやめたほうがいいですね、一刻も早く。「懇親」以外の意味はないと思うし、税金を使ってやるのは区民の皆さんの賛同は得られないと思います。

スクリーンショット 2019-01-10 22.09.24

桃野は自治体主催の賀詞交換会には参加したことはないと書きました。そう、世田谷区では区主催の賀詞交換会は開催されていません。以前、先輩議員に「昔はやってたんだけどね、こういうことに税金を使うのはよろしくないだろうということでやめたんだよ」と聞いたことがあります。税金を使っての酒食を伴う懇親会なら、やめて正解。

さて、先輩議員からは「賀詞交換会はやめて、誰もが自由に参加できるイベントに代えた」と聞いています。世田谷区では、この季節の風物詩になりました「新年のつどい」を開催しています。「新年こどもまつり」と同時開催で、まさに大人でも子どもでも多くの方に楽しんでもらえるイベント。もちろん参加無料です。

新年のつどい」と「新年子どもまつり」を開催します】(世田谷区のサイト)

今年は1月13日(日)、今週末の開催です。

・新年のつどい

1月13日(日)、 午前9時30分~11時30分

 世田谷区民会館ホール、区役所中庭

 木遣り唄、はしご乗り、お餅つき(お餅の無料配布あり)、森本千絵さんと区長の対談など。

新年子どもまつり

1月13日(日)、 午前10時~午後2時30分

世田谷区民会館、区役所中庭周辺

毎年大人気の「雪のすべり台」、模擬店、警察消防コーナー、子ども達のステージイベントなど。

世田谷区は賀詞交換会をやめて「新年のつどい」そして「新年こどもまつり」も当時開催。これは先進的な取り組みと胸を張っていいのではないかな。区内外から多くのお客様が来場されますように。

■毎年、大人気で行列ができます「雪のすべり台」

002

トップへ戻る