礼を欠くようで恐縮ですが、桃野から選挙区内の方々へのお歳暮、お年賀、年賀状、いずれも法律違反となります。

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。

12月も半ば。すっかり寒くなってきました。

今年は12月に入ってもなんとびっくりの「夏日」(気温25℃以上)を日本各地で観測するなど「もしかして寒くならないのかも・・・」と淡い期待も抱いていましたが、そんなはずもなく、朝の駅頭活動も例年通り寒いです!

年末も近づき、巷では年末年始の準備を促すスーパーやデパートなどの販売促進セールも活発になってきました。郵便局も年賀状の案内を行っていますね。

さて、この季節、いつも「礼を欠いてしまうようで恐縮してしまう」のが議員の常なのですが、年賀状をはじめ時候のご挨拶にも禁止事項がついて回ります。

まず年賀状。

基本的には、有権者への年賀状は禁止されています。例えば世田谷区議会議員、世田谷区議会議員選挙に立候補しようとする者は、世田谷区在住の方々に年賀状を出すことはできません(暑中見舞状などの時候のあいさつも同じ。これには電報も含みます)。ただし「答礼のための自筆によるもの」は許されていて、先方から来た年賀状へのお返事を手書きで書く場合はOK。

ということで、桃野はいつも大変お世話になっている方々に対して心苦しいのですが、世田谷区内の方々に年賀状はお出ししておりません。

そして、お歳暮やお年賀もダメ。

これも公職選挙法に違反してしまいます。議員になる前からお贈りしているといった「従来からの慣行」であっても「法律に違反する寄附」とみなされます。政治家が、カレンダーや手帳、お線香など選挙区内で配って、法律違反を指摘される例が後を絶ちませんね。うちわという例もあったかな。「寄付行為」は、例えそれが高価なものでなくても許されません。

有権者の皆様も、是非、お中元やお歳暮、お年賀だけでなく、お祭りのお祝いや、お酒の差し入れなどを行なっている議員は「法律違反を犯している」ということを、そして有権者が議員に対して、寄付をするよう求めたり促したりする行為は、自身が法律違反を問われかねない行為だということをご理解いただきたいと思います。

ということで、礼を欠くようで恐縮ですが、桃野は選挙区内の方々へお歳暮、お年賀をお贈りすること、年賀状をお送りすることはできませんので何卒ご理解くださいませ。宜しくお願い致します!

スクリーンショット 2018-12-14 18.16.53

今日は東京農大世田谷キャンパスへ。大迫力!「ベンチプレス&パワーリフティング」の大会に伺いました。

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。

今日は、東京農業大学の世田谷キャンパスへ。

第38回世田谷ベンチプレス選手権大会、第27回世田谷区パワーリフティング選手権大会にお招き頂き、伺っておりました。

実は桃野、以前この大会に出場した経験があるんですよね。ブログでも当時ご紹介しました。出場したのは2015年の7月ですから、もう3年半ほど前か。時の経つのは早い。

その時は、体重74kg以下級でベンチプレス102.5kgを挙げ、賞状も頂きました。

■こちら、当時の写真。急いで着替えて閉会式だったのかな。

11760140_846376392108393_6855306331609184373_n

ということで、秋口までは「今年12月の大会、久々に参加してみよう」と心づもりをしていたのですが、大会エントリーの手続きの時期(10月)に、ラグビーのOB戦で肋骨を痛めてしまい気持ちがダウン。咳やくしゃみもできない状態で、到底ベンチプレスのトレーニングなどできるわけもなく、ということで今回も不参加。残念。

今日は、来賓挨拶の後は出場選手の皆様の応援をして過ごしておりました。

IMG_9197のコピー

さて、試合の方は、今回も好記録連発で素晴らしかったです。

体重47級に出場していた20代の女性がスクワット72.5kgを記録、体重105kg級に出場していた20代の男性がスクワットで240kgを記録などなど。

様々なカテゴリーで東京都新記録も出たようです。(74kg級の男性がデッドリフトで240kg(!)など)。

ベンチプレス、スクワット、デッドリフトなどは、姿勢に注意し自分にあった重量で取り組めば、怪我のリスクも低く年齢を重ねても続けていけるスポーツです。今回の大会でも40代、50代の方が参加されていました。

桃野も次回こそは。怪我しないように気をつけながらトレーニングもして、大会への出場を果たしたいと思っています。

 

世田谷一家殺害事件から18年。未だ犯人逮捕に至らず。「事件当時の発生現場付近のイメージ3D動画」が公開されました。

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。

今年もあと2週間で終わり。今週に入って街は慌ただしく年末の風情ですね。

朝の駅頭活動も、本格的に寒い。。。

年末が近づくこの季節になると、必ず思い出す、いえ忘れられないと言った方がいいかな。新聞、テレビ等では「世田谷一家殺害事件」と呼ばれます。事件発生から18年が経ちました。

2000年の12月30日夜から12月31日未明にかけて、8歳と6歳の幼い子どもも含めて4人の大切な命が何者かによって奪われました。

現場には犯人のものと思われるヒップバッグ、帽子、トレーナー、凶器(包丁)などの遺留品の他、犯人の血液、指紋も残っていましたが、未だ犯人は捕まっていません。

現在、犯人逮捕に結びつく有力情報の提供者に対する報奨金も最大2,000万円で設定されています。(捜査特別報奨金上限額 300万円、私的団体による懸賞金上限額 1,700万円)

世田谷区内で起きた事件ですから、桃野は事件現場付近を通ることもしばしばありますし、その度に事件のことが頭をよぎります。そして年末になると、必ず犯人はまだ捕まっていないんだなとの思いが浮かびます。

警察も粘り強く捜査を続けていることでしょう。事件の記憶が風化することを恐れてのこととも思いますが、毎年12月になると警視庁からの情報提供呼びかけが行われます。

今年の12月は「事件当時の発生現場付近のイメージ3D動画」が公開されました。「事件が発生した平成12年当時の現場付近のイメージ3D動画です。当時の記憶を呼び起こして、積極的な情報提供をお願いします。」とのことです。

事件当時の発生現場付近のイメージ3D動画(警視庁のサイトより)

何か当時の出来事、怪しい人物をみたなど思い出す方は、ぜひ成城警察署(03-3482-0110、署代表)までご連絡ください。

jpn

世田谷区内の障がい者施設でつくられるパンやクッキー、とても美味しいです。小田急線4駅の販売会もご利用下さい。

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。

今日のブログは「はっぴぃハンドメイド」のご紹介。

「はっぴぃハンドメイド」は世田谷区内の障がい者施設で作られた製品のこと。どの製品も手間を惜しまず、丁寧に作られていて、とても「モノがいい」です。

世田谷区役所の第二庁舎ロビーでもワゴンスタイルでパンやお菓子を販売しているので、桃野は時々、昼食用にパンを購入するのですが、どれも素朴な味わい。素材がいいんだと思いますが、どれもとても美味しい。

■はっぴぃハンドメイドのアンテナショップ「フェリーチェ」世田谷区役所店

001

フェリーチェは、「はっぴぃハンドメイド」のアンテナショップ。区役所ロビーのお店はワゴンスタイルのいわば出店で、本店は小田急線「喜多見駅」のすぐ近く、北口出て交番の向かいにあります。

フェリーチェ本店、3年前の開所式には桃野もお伺いして、内覧(見学)もさせていただきました。

過去ブログはこちら【小田急線喜多見駅高架下に「フェリーチェ」オープンしました!

本店は、月曜日~土曜日の10時から19時(祝日、年末年始を除く)開店していて「はっぴぃハンドメイド」製品の他に、世田谷区と縁組協定を結んでいる群馬県川場村の特産品も取り扱っています。ギフトセット、イベントなどで使って頂けるような大量の注文も事前予約で対応可能のようですので、ご入用の方は是非。

スクリーンショット 2018-12-20 17.08.46

■どんな製品があるかは、こちらからチェックを(世田谷区役所のサイト)

そして「美味しそうだし、関心はあるけど、喜多見駅や世田谷区役所に行く機会があまりないし。。。」という方には朗報です。喜多見駅の他、小田急線の梅ヶ丘、経堂、祖師ヶ谷大蔵、(計4駅)では、はっぴぃハンドメイド販売会が行なわれています。

12月以降、今年度中は以下の予定。

スクリーンショット 2018-12-20 17.34.22

スクリーンショット 2018-12-20 17.34.35

スクリーンショット 2018-12-20 17.34.47

パン、クッキーなどどれも美味しいですよ。まだ買ったことない、という方、是非一度お試しください。

現在、スプレー缶の殆どにLPガスが使われています。いわば小さなプロパンガスボンベ。その危険性に十分な認識を。

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。

年末の何かと気忙しい季節で、仕事が雑になったのでしょうか。

本来の取り扱い方法を守っていればこんなことにはならなかったと思うのですが・・・

■ 札幌の不動産会社店舗で爆発。建物が全焼、隣の居酒屋の客など52人が負傷

爆発の原因となったのは除菌消臭用のスプレー。不動産会社社員が、スプレー缶を廃棄するため、約120本の中身を室内で噴射、その後、手を洗うために給湯器のスイッチを押したとたん、爆発が起こったという経緯だそう。

消臭用スプレーに限らず、スプレーの類には現在、そのほとんどにLPガス(LPG)が使われています。LPGはブタン・プロパンなどを主成分とした液化した可燃性のガス。つまり、スプレー缶は、小さなプロパンガスボンベとも言えるものなんです。

昔はスプレー缶にもフロンガスが使われていましたね。フロンは燃えにくいのですが、オゾン層が破壊される(環境負荷が高い)ということで今は使われなくなりました。

桃野の手元にあるスプレー缶をみると、こういう表示になっています。

can2

室内で大量に使って引火したら危ないということを警告しています。今回の事故は給湯器の火から引火したようですが、静電気などでも引火する危険があるので、火の気が無いとしても室内で大量に使うのは危険です。

ということで、スプレー缶は室内で大量に使っちゃいけません!というのがまず大事なこと。

そして、廃棄する時にも注意を。

上記の写真上にも記載されていますが、中身は使い切って捨てること。時々、缶に穴を開けて中身のガスを抜こうとする方がいらっしゃるようですが、穴を開ける際に火花が飛んで中身のガスに引火する事故も報告されています。

環境省は、個人が家庭ごみとしてスプレー缶を廃棄する場合について「穴開けをしない方向が望ましい」と各自治体に要請しています。(2018.12.18、読売オンライン参照

ちなみに世田谷区では、スプレー缶のゴミ出しについては、以下のご案内。

■ガスボンベ・スプレー缶など危険なごみをごみ集積所に出す場合のお願い

・中身を使い切って捨てる、穴は開けない

・他の不燃ゴミと分ける

・カセットボンベなどと表示する

スクリーンショット 2018-12-21 19.20.36

スプレー缶の廃棄方法については「一般社団法人日本エアゾール協会」のサイトも参考にしてください。スプレー缶はLPGを使った可燃性の製品だということをお忘れなく。

 

世田谷区(行政)を動かし、新たな施策を実現するのは簡単なことではありません。でもこの一年で大きく前進したことも。

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。

明日は「桃野よしふみタウンミーティング」です。

■開催日時

12月23日(日)、10時〜11時30分 

■開催場所

砧総合支所・第2会議室  (成城学園前徒歩5分、砧総合支所4階)

まだ参加可能ですので、参加希望の方、ご連絡お待ちしております。

12/23(日)「桃野よしふみタウンミーティング」開催!区役所のセクハラ・パワハラ問題も解説します

さて、明日のタウンミーティングの参加予定者から「この1年間の活動を振り返って」というテーマでも話を、とご要望を頂き、ここ数日この一年を振り返っておりました。

世田谷区政において、何か改善点が必要だったり、新たな施策が必要だったりしても、議会から世田谷区(行政)という組織を動かしていくのはそう簡単なことではありません。特に現区長とは「区政への取り組み姿勢」が大きく異なる点が多いということもありますし。

そんな中でも、この一年、大きく前進した政策もいくつかあります。

「DV(ドメスティック・バイオレンス)被害者等への支援措置」に関する取り組みもその一つ。

思い返すと、この取り組みに深く関わり始めたのは昨年の6月。本会議一般質問で、世田谷区で暮らすDV被害者、Aさんの事例を取り上げたことでした。

当時、世田谷長、並びに世田谷区がAさんに対して非常におかしな対応を繰り返していたことを知り、その背景などを仔細に調査をしていました。そこでわかってきたのは世田谷区長や区幹部が根本的に「DV(被害者等への支援措置」という法的に定められている仕組みを殆ど正しく理解していない、すなわち正しく運用していないという実態。そして、支援措置の仕組みそのものにも様々な問題があるということもわかってきました。

先ずは世田谷区において、DV等支援措置を正しく機能させること、そしてその仕組みの至らぬところを改める必要があるということ。

そんな桃野の活動がテレビ朝日のドキュメント番組に取り上げられたのが今年の1月。

過去ブログはこちら

テレビの力は大きいですね。放送後、様々な「新しいこと」が動き始めています。「DV被害者等への支援措置」について

その後、DV被害者への支援団体の皆様、他自治体でこの問題に取り組んでいる行政の職員、国会議員、総務省、内閣府などなど。様々な方々の支援を受けて政策を前に進めてきました。

結果、総務省の通知、最高裁判所の通知が発せられ、世田谷区がやっていた「DV被害者の住所をDV加害者側弁護士に開示してもOK」という、とんでもない事務を「完全にアウト」と封じることができました。

(未だに世田谷区長は自分の考えが間違っていたことを認めず、対応はケースバイケースと苦しい言い訳のままですが)

そして、世田谷区でも「配偶者暴力相談支援センター」の機能が設置され、この12月からDV被害者に対する相談、支援がワンストップで行えるという行政サービスもスタートしました。

もちろん、このテーマにおいても道半ば、まだまだたくさんの取り組むべき政治課題はあります。その一方で、一地方議員でも、コツコツと必要な政策に取り組み、かつ多くの方と力を合わせて取り組めば社会に大きなインパクトを与えることができることを実感した一年でした。

そんなことも明日のタウンミーティングで皆さんにお話ししたいと思います。

IMG_6739

喉の痛みと倦怠感に知らんぷりを決め込み「桃野よしふみタウンミーティング」でした。風邪、重症じゃなくてよかった!

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。

なんか毎年、年末になると風邪を引いているような気がします。

手洗い、うがいの励行、加湿器、野菜や大豆製品多めでバランス良い食事に心がけているんだけど、寒いに弱いのかな?

喉の痛みと倦怠感にことさら知らんぷりを決め込み、今日は「桃野よしふみタウンミーティング@成城学園前」でした。風邪、重症じゃなくてよかった。さすがに当日の中止決定は多くの方にご迷惑をおかけしてしまうので。

■タウンミーティング終了後、喉の痛みの際に愛用している「榮太棲 しょうが はちみつのど飴」を調達

IMG_9237

途中、水筒のお茶をチビチビとやって喉を潤しながら色々なお話をさせていただきました(参加いただいた皆さん、飲み物飲みながらで失礼しました!)。

今日も、直近で取り組んでいる区政課題を中心にお話をさせていただいたのですが、アンケートで好評だったのか、それとは別にお話した「今年一年の活動振り返り」。

議会で取り上げ、年内に「実現」という形になった幾つかの施策についてお話ししたのですが、皆さん改めて1年間の経緯をお話しすると、桃野の取り組み、普段の活動が伝わりやすいようで、とてもご好評を頂きました。

区民の皆さんにとって桃野は「不正を追及」というイメージがどうしても強くなるようですが(新聞等で記事になるのはそういう活動ですものね)、新たな仕組み作りなどにも精力的に取り組んできました。

今日はアンケートの中にこんなご意見もあって、元気が湧いてきました。「もっともっとやらなきゃ」って。

曰く。

(一部抜粋)来年は世田谷区議会議員選挙ですね。日々の活動を拝見していて、桃野さんが(前回、前々回と)下位当選なことが不思議でなりません。今日の「一年の振り返り」でもコツコツと区議会議員としての仕事に取り組んでいらっしゃることは明らかです。私は多くの方に桃野さんの活動を知っていただきたいと思っています。家族、周囲の方々に協力を求めて桃野さんの活動内容を広げていきたいと思っています。

本当にありがたいことです。

桃野は政党に所属しない無所属の区議会議員ですから、いわゆる「組織」というものは持っていません。区民の方々お一人お一人のサポートがなければ何もできません。

これからも区民の皆さんに「桃野の取り組み」に賛同を頂き、お力添えを頂きながら走り続けなければなりません、感謝とともに。区議としての残り任期は約4ヶ月。頑張ってまいります!

saigo

今日は我が家のメリークリスマス!家族で楽しいクリスマスなのですが、この時期に気になる世田谷区のあの問題も・・・

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。

街中の雰囲気だけでなく、SNSを見ていても昨日と今日の日本全国、クリスマスムード一色ですね。信仰心云々はさておき、みんなが平和な気持ちになれる2日間だとしたら、それはすごく素敵な時間だと思います。

かくいう桃野は、ちょっと体調を崩しておりまして。。。

昨日、クリスマスイブは年末の多忙な時期に体調回復の時間も必要で、家族にクリスマスらしいことをしてあげられなかったのですが、今日は我が家のクリスマス。クリスマスディナーを世田谷区内の名店で。

メリークリスマス!家族で乾杯して楽しいクリスマスになりました。

■こちらは、彩り豊かな前菜盛り合わせ。いつも通り美味しい!

IMG_9245

さて、いよいよ暮れも押し迫ってまいりましたが、桃野が議会で取り上げてきた問題で来年度(来年の4月)に向けての懸案を改めて。

先ず、こちらが今年の折り返し地点6月の議会質問から。

世田谷区から「ブラック校則」や「謎校則」を無くそう!前向きに動き出したように感じています

詳しくは上記ブログでご確認いただきたいのですが、世田谷区立の小中学校でいわゆる「ブラック校則」、そして意味不明の「謎校則」がまかり通っているという話です。

「下着は白のみ」とか「学年ごとに使っていいトイレは1箇所」とか本当、何のためのルール?意味不明です。そして、男女ごとに男は○○、女は××、と決められている校則なんてものも時代錯誤が甚だしい。

現・世田谷区長は、自ら「教育ジャーナリスト」と称している上、彼の中学生時代は髪を長く伸ばしたり、制服・制帽を着用せずに私服で登校したり、校内で許可なくビラを配ったり、校舎の壁や窓枠、ロッカーなどに「全共闘」「教育の帝国主義的再編粉砕」などの落書きをしたりと、、、。

詳しくは「麹町中学校内申書事件(wikipediaより)を参照ください。

その当時の行動の是非はさておき、子ども達を過剰なルールで抑制するような校則には「いの一番」に改善の手をつける人のはずですが、そんなこと全然ないんですよね。控えめに表現しても「教育」や「子どもの自己決定権」に対して決して関心が高いとは思えない。

桃野が議会で指摘した「ブラック校則」は不要!の指摘に真摯に向き合えるかどうかというのは、彼の本心、本性を推し量る試金石になるのではないかな。

とはいえ、桃野の議会からの提言に対して世田谷区は変わるのか、変わらないのか。これはまだちょっとどうなるかわからない状況。校則は生徒手帳に書き込まれるものなので、来年4月に向けて改善するのかしないのか、もう既に年末ですから、その方針が定まっていないといけない時期です。

生徒の下着の色は白!

そんな馬鹿げた校則を是とするのか、非とするのか。小さい問題のように感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、決してそんなことはありません。これは様々な教育の問題に通底しているのです。

「わいせつ教員」の懲戒免職に関する情報が自治体をまたいで共有されます

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。

朗報。少しは「再犯」に対する抑止力になるのではないかな。

わいせつ教員 情報提供 文科省、他自治体教委に 再雇用防止】(毎日新聞)

「文部科学省は2019年度から、わいせつ行為などで懲戒免職処分や禁錮以上の刑を受けて免許状が失効した教員の氏名を、各教育委員会に提供する取り組みを始める」とのこと。

これまでも問題とされていたのですが、例えば、A県で公立校の教員として働いていたXが、児童・生徒に対して性犯罪を起こし懲戒免職になったとします。

免許状の失効期間は「一定期間」とされていますから、その一定期間を経て、B県で教員として働こうとした場合、過去の履歴(性犯罪を起こして懲戒免職)は、自己申告でもない限り、採用側では把握できなかったんですね。

文科省がこういうことを決めたということは、一旦性犯罪で懲戒処分を受けた教員が、他の自治体で再度教員として採用され、そこでまたことを起こす事例が相当数あるということなのでしょう。

世田谷区でも、被害者は児童・生徒ではありませんでしたが、痴漢で逮捕された教員が、過去にも痴漢で逮捕、懲戒免職になっていた事実が後で判明したということがありました。

世田谷区立小学校の教師が痴漢で逮捕。この教師は過去にも痴漢で懲戒免職。そして世田谷区は保護者に対して嘘の説明

この時は、国立の小学校の教員から、東京都採用の教員。これからは、こういう場合も情報共有がされるようですね。

もちろん「犯罪者にも再チャレンジのチャンスは与えるべき」という考えもあるでしょう。しかし、教員と生徒、児童は普段からかなり心身ともに近いところで関わりあうことになります。教員を採用する側は、子どもが性犯罪の被害者になるリスクについて慎重に見定めなければならないでしょう。

少なくとも、更生し再犯の恐れはないのか、仮に何らか医療的な対処が必要であった場合、必要な対処はされ「治った」と言える状態にあるのか。採用する側はそこをしっかりと判断しなければ、教員として採用することなどできないはずです。

school

いよいよ年末ですね。桃野も事務仕事は年内一旦終了です。今年も多くの方のご支援に改めて感謝を。

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。

いよいよ年末ですね。街の雰囲気も慌ただしい。

桃野も事務仕事は年内は今日で一旦終了です。

忘年会も、今日が最後。

今年も多くの方との出会いがあって、ご支援の輪を広げて頂きました。桃野を応援して下さる皆さんに心から感謝です。

そして今日の忘年会も美味しいお料理を囲みながら、みなさん「来春に向けて応援しましょう!」と言ってくださって。

IMG_9255

心より、感謝感謝。

そして桃野は、今年最後の忘年会を終え、その足で東京駅へ。

とてもお世話になった方のご葬儀が明日の午前中にあって、ちょっと遠出致します。年末年始、公務がない時期を見計らって息を引き取られたのかもしれません。御霊前で手を合わせてまいります。

それにしても東京駅は、遅い時間にも関わらず、すごい人。

駅員さんが「○○行き、最終の新幹線でーす」とひっきりなしに声をあげていらっしゃいます。その傍らを沢山お土産を持った方、スーツケースを引いた方が小走りに。

みんな、それぞれの思いを抱えて、誰かのもとへ。

すべての方に、良い年が訪れますように。

IMG_9260

2 / 3123

トップへ戻る