GWは世田谷美術館へ。「はらぺこあおむし」等の絵本原画が集結。今週末はエリック・カール氏サイン会もありますよ。

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。

間も無くゴールデンウィーク(GW)。

今年はカレンダーの並びが良いようで、暦通りでも5連休(土曜日お休みなら)ですから、たくさんお出かけの予定を立てている方も多いのではないでしょうか。

世田谷区内にもGWにぴったりのお出かけ先、見どころがありますが、桃野からのお勧めはこちら。

世田谷美術館のエリックーカール展です。

スクリーンショット 2017-04-20 16.12.24

「はらぺこあおむし」は日本でも人気の高い絵本。桃野の家にも一冊あります。子どもの成長に合わせて処分してしまった絵本も多いのですが、「はらぺこあおむし」は今でも残してあるものの一つです。

【エリック・カール展 (世田谷美術館)】

ベストセラー絵本「はらぺこあおむし」で知られる、アメリカの絵本作家エリック・カール。 本展覧会では、米国・マサチューセッツ州にあるエリック・カール絵本美術館の全面協力を得て、選りすぐりの絵本原画など、約160点の作品を展示します。

会期: 2017年4月22日(土)~7月2日(日)
開館時間: 10:00~18:00(入場は17:30まで)
休館日: 毎週月曜日
※ただし、5月1日(月)は開館。
会場: 世田谷美術館 1階展示室
観覧料: 一般1,200(1,000)円、65歳以上1,000(800)円、大高生800(600)円、中小生500(300)円

(世田谷美術館のサイトより)

「はらぺこあおむし」が日本で出版されたのは、1976年。今の子ども達だけでなく、エリック・カールの絵本に触れた「かつての」子ども達にとっても十分楽しめる展示だと思います。

ちなみに、会期初日の今週土曜日(4月22日)にはエリック・カールさんのサイン会も開催予定。

【エリック・カール氏 サイン会】

日時   4月22日(土)午前11時~
会場   世田谷美術館
定員   50名(※当日先着順。午前10時から美術館入口にて整理券を配布。整理券はお一人様1枚のみのお渡し)

(サイン会について、詳しくはこちら

桃野も会期中に一度は足を運びたいと思っています。

トップへ戻る